新老坑荷葉游亀小硯

硯はこちらへ


縦:10cm
最大横幅:9cm
厚さ:1.3cm


※天然の不定形をしておりますので、上記サイズは若干の異同を含みおきいただければと思います。 

石色はいかにも端溪硯らしい青紫色を呈し、硯面には数条の氷紋が走り、魚脳砕凍が沈み、また水にぬらせばちりばめられた青花が認められるといった、豪華な石品に彩られております。また硯背には天然の証である黄膘(コウヒョウ)を十ニ分に残しており、小さいながらも老坑の風格のほとんどを備えた華やかな硯です。
石質は透明感を感じさせるほど温潤で、堅牢緻密でよく整った鋒鋩を有しております。 硯面を広くとって作硯されており、小硯ながら思いのほか多くの墨液を湛えることが可能なつくりとなっております。

荷花(ハス)、荷葉は極楽浄土の蓮池はもとより、”荷”の発音が”和”に通じ”平和”や”安閑”な生活を暗示するモチーフとして工芸品に用いられてきました。また水を慕う亀はこれも万壽を暗示する生き物であり、また地下茎に眠りながら水上に咲く蓮の花とともに、復活・再生のシンボルでもあります。

定価 56,000円(内税)
販売価格 56,000円(内税)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

ご注文は土日祝でも(深夜でも)受け付けております。 ただ、受注確認や発送が休日明け(翌朝)になることがあります。 また、ご入金を確認できるのは金融機関の営業時間内になります。
(銀行振り込みの場合、午前9時から午後6時まで)    

管理人の徒然

断箋残墨記

買物袋

買い物袋の中身を確認

お探しの商品のお名前は?

商品の一覧へ

メールマガジン

お読みください

     

リンク

墨の産地徽州の最新情報