新老坑霊芝袖珍硯

硯はこちらへ




縦:8.5cm
最大横幅:6.0cm
厚さ:9.0cm



※天然の不定形をしておりますので、上記サイズは若干の異同を含みおきいただければと思います。 

端渓らしい青灰色に紫がかった石色を呈し、硯面、硯背ともに老坑水巌の眷属にともなう、数条の金箋、水線が認められます。新老坑の名に恥じぬ温潤な石質で、微細稠密で堅牢な鋒鋩を有する、優れた硯材と言えるでしょう。 意匠は不老長生の妙薬であり、古来より出現すること自体が瑞兆とされた「霊芝」を硯頭にあしらっております。墨池の形状も霊芝を象(かたど)っています。 霊芝は、深山に生える霊草であるとされます。これを採取するものにも高い徳性が求められ、君子の美徳を寿ぐ兆しであるとされます。また霊芝から生える岩肌には石菖があしらわれ、清水の存在を暗示し、硯の潤いを想起させる意匠です。 刻は端溪硯工の熟練した高度な作硯技術が用いられ、清朝期の名端渓硯に観られるように、薄く浅い刻線で上品に彫り上げています。 硯は、硯板状になっています。墨堂と硯縁の縁を極浅く落とし、わずかに凹面になった墨堂にゆったりと墨液をたたえることが出来ます。少量の良質な墨を磨って用いるのに手ごろな大きさです。墨堂と境界を持った墨池は、清水を貯めて水分を補うために使用します。 袖珍にしてほどよく、また良質な墨を磨って用い、水墨画、あるいは小楷や写経などの小字を書かれる際には良い大きさです。良墨を使って長年使用することにより、よりいっそう風合いを増してゆくでしょう。
型番 良質な新老坑の袖珍硯です。
販売価格 39,000円(内税)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

ご注文は土日祝でも(深夜でも)受け付けております。 ただ、受注確認や発送が休日明け(翌朝)になることがあります。 また、ご入金を確認できるのは金融機関の営業時間内になります。
(銀行振り込みの場合、午前9時から午後6時まで)    

管理人の徒然

断箋残墨記

買物袋

買い物袋の中身を確認

お探しの商品のお名前は?

商品の一覧へ

メールマガジン

お読みください

     

リンク

墨の産地徽州の最新情報