新老坑氷紋瑞雲麒麟硯

硯はこちらへ


縦:10.7cm
最大横幅:9cm
厚さ:1.4cm


神獣である麒麟が瑞雲をまとう意匠の、小ぶりながら実用的な新老坑硯です。

墨堂から硯背にかけて数条の金線がかけぬけ、また左下方に氷紋が縦横に走り、この新老坑硯が老坑水巌の眷属たることを表しています。墨堂、硯背ともに微塵青花があらわれます。また硯側には皮目、ノミ跡を残し、天然の趣をたたえております。
材質は温潤で、緻密にして堅牢な鋒鋩を有し、硬い唐墨から和墨まで、幅広い墨を快適に磨ることが出来ます。

神獣の代表である麒麟は、古くから吉祥図案のモチーフとして親しまれてきました。「説文解字」に拠れば「仁獣なり。鹿身牛尾、一角」とありますすが、二角に描かれることもあります。麒麟には麒(雄)麟(雌)の別があり、また一説には麒は角がないとされます。
天下泰平の御代に現れるとされる瑞兆であり、また優れた子弟を”麒麟児”と称します。

硯頭にほどよい深さの墨堂を持ち、少量ながら墨液を湛える事が出来ます。水墨画の小品や字数の多い寫經など、墨量が必要な作業に適しています。
販売価格 78,000円(内税)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

ご注文は土日祝でも(深夜でも)受け付けております。 ただ、受注確認や発送が休日明け(翌朝)になることがあります。 また、ご入金を確認できるのは金融機関の営業時間内になります。
(銀行振り込みの場合、午前9時から午後6時まで)    

管理人の徒然

断箋残墨記

買物袋

買い物袋の中身を確認

お探しの商品のお名前は?

商品の一覧へ

メールマガジン

お読みください

     

リンク

墨の産地徽州の最新情報